subbanner.jpg
 
トップページへ戻る | コメントを読む▽


2015年10月24日  種類別表示: 山行山行

三俣山・紅葉大鍋小鍋



画面クリックで写真拡大以下共通

投稿者 興梠博孝 : 2015年10月24日 07:23

 

訪問者のコメント

“山遊浪漫”の日記をご覧いただいた方のコメントです。
お気軽に感想をお寄せ下さい。

投稿者 ルリヤマドリ : 2015年10月24日 08:24  [返信]

サンユウ様
 殿方3人衆で紅葉の三俣よかったことでしょう。バスの中で計画聞きながら「行きます。連れていってください。」といえない体力に残念な思いをしつつ この登山日記を楽しみにしていました。大鍋のそこからの紅葉の写真素敵ですね。26日に黒岳のふもとの風穴に行きますがこんなきれいな紅葉が見られることを楽しみにしています。
   ルリヤマドリより

投稿者 sanyu : 2015年10月24日 12:24  [返信]

>ルリヤマドリさん
手を挙げられたら良かったのに・・・
風穴の辺りは多分予定されている頃が見頃だと思います。

投稿者 写楽 : 2015年10月24日 17:16  [返信]

昨日は、私の久々の山登りにお付き合いいただき感謝・感謝です。
体力的には限界でしたが、三俣山の素晴らしい紅葉と、お二人に元気をもらいどうにか最後まで歩くことができました。
少しだけ自信が出てきました。また機会がありましたら、お付き合い願います。
山遊さんのブログで見る三俣山の紅葉、また一段と感動ものです。

投稿者 あい・ぶち : 2015年10月24日 18:28  [返信]

23日 三俣山・紅葉大鍋小鍋を楽しまれてたのですね。
やはり写真の迫力はすごいな~~と見惚れてました。

大鍋の縁 全面に白紅葉した木々 そのバックには縁と
青空 次の大鍋の底から・・・特殊なレンズですか?

投稿者 sanyu : 2015年10月24日 21:24  [返信]

>あい・ぶちさん
やはり、紅葉の便りに我慢できずに登りました。
天気は良かったし、気持ちの良い山行でした。
鍋の底からの写真は、魚眼レンズを使用しています。
深まる秋の「脊梁」が待っています、よろしくお願いします。

投稿者 sanyu : 2015年10月25日 15:53  [返信]

>写楽さん
山に入って絶景が出て来ると、直ぐに疲れは吹っ飛びます。
苦労して訪ねた甲斐が有り報われる喜びは、やはり癖になります。
晩秋、初冬、此れから又、季節の移ろいを楽しみたいと思います。

投稿者 ちんじゅの森 : 2015年10月27日 00:38  [返信]

初めての鍋底に立てて底から見上げた紅葉、また格別でした、
大鍋・小鍋が御池だったら、などと思いをめぐらせた楽しい一日
有りがとうございました。

投稿者 sanyu : 2015年10月27日 04:33  [返信]

>ちんじゅの森さん
思い立って頂き、誘って頂いて感謝です。
鍋が「池」だったら、どんな絶景が生まれた事でしょうか、想像するとワクワクします。

 




コメントをどうぞ

日記や写真のご感想、山に関する事、ご意見&ご感想お待ちしております。
気軽にどしどしお寄せ下さい。








※スパム防止のため文中にHPアドレスは記載しないでください